三井化学産資株式会社
製品情報
ポリエチレン管 ジオシンセティックス グラウト材 防食材 住宅資材 シリカル
工事・工法種別 会社案内
トップページ工事・工法種別MMA樹脂塗床材
塗床材 メニュー
工事・工法種別一覧
MMA樹脂塗床材
MMA樹脂は透明感があって意匠性やサニタリー性、耐久性、耐摩耗性に優れています。また、熱や薬品・酸などにも強いため、三井化学産資では塗床材「シリカル」として販売し、食品工場や厨房、化学・薬品工場などに広く採用されています。
食品工場では1万件以上の施工実績があり、安全衛生管理に寄与する床材として高い評価をいただいています。
シリカル Mシリーズ(標準タイプ)
●流し延べ工法(MC2-SL,MC3-SL)
 
用 途
給食施設・食品工場・製品工場・一般工場・通路
硬化時間が極めて短く、下地処理を含めた施工時間の短さで短時間施工を実現。仕上がりはシームレスで、衛生的な床に仕上げ、掃除も簡単です。また-5℃の低温下でも硬化し、寒冷地でも施工可能です。

●カラークォーツ工法(MC2-CQ)
用 途
レストラン・店舗・コンビニ・デパート・通路
色付硅砂(カラークォーツ)を使用することにより、流し延べ工法とは異なった、仕上がりになります。
軽い防滑性があり、水勾配のある床におすすめします。

●耐熱水工法(MC3-CQ)
 
用 途
給食施設・食品工場・市場・病院・醸造施設
80℃の熱水に晒されても耐えられる耐熱水性があり、大量の熱水を直接流す大型厨房や食品工場の床に最適です。また、床表面が濡れても滑りにくい防滑性を併せ持っています。

●抗菌工法
 
用 途
給食施設・食品工場・市場・病院・醸造施設
シリカルの各種工法に抗菌性能を付加した塗床材で、厨房施設の改善、整備に最適です。食品加工場、学校給食施設の床に推奨します。


シリカル Mシリーズ(高強度タイプ)
●高強度・耐衝撃・モルタル工法
(MR1-LP、MR2-LP、MR3-MR)
 
短時間で硬化し、接着力・高強度・耐衝撃性・耐摩耗性に優れています。低温下でも硬化します。
MR1-LP、MR2-LPには低温施工タイプE仕様があり、-30℃の超低温施設(冷凍・冷蔵庫)にも容易に施工ができます。
■MR1-LP
主に屋内用で使用するコンクリート・モルタルです。高圧縮強度で耐衝撃性、耐摩耗性に優れ、厚付けができ、また、低温下(-30℃)での短時間施工が可能です。下地コンクリートの不陸調整材として使用します。
用 途
耐摩耗性・衝撃性を必要とする屋内の床
冷凍・冷蔵庫、耐荷重床

■MR2-LP
屋外で使用する土木用コンクリート・モルタルです。高圧縮強度で耐衝撃性、耐摩耗性に優れ、厚付けができ、また、低温下での施工が可能です。
用 途
耐摩耗性・衝撃性を必要とする屋外通路
作業場・極寒地施設等

■MR3-MR
厚付けモルタコ工法です。低温下(-5℃)での施工が可能です。
用 途
耐摩耗性・衝撃性を必要とする施設等


低臭シリカル(LHシリーズ)
シリカルMシリーズ(標準型)の優れたメリットを生かしながら、施工時に感じられる臭気を大幅にカットするなど、施工時における仕事環境や周辺の環境に配慮した製品です。シリカルMシリーズの上にも施工が可能で、補修に適しています。
●流し延べ工法(LHC3-SL)
 
用 途
給食施設・食品工場・製品工場・一般工場・通路
セルフレベリング性があり、仕上がりに優れた工法で、大面積を短時間に仕上げられます。

●カラークォーツ工法(LHC3-CQ)
用 途
レストラン・店舗・コンビニ・デパート・通路
カラークォーツで圧縮強度を向上させ、フォークリフト等の重荷重に耐えられる工法です。耐温水性にも優れています。

●カラークォーツ工法(LHC3-CQ-HR)
耐熱性
用 途
給食施設・食品工場・レストラン・病院厨房

耐熱性を向上させ、加熱処理場釜下など熱水がかかる苛酷な条件に対応可能です。


●モルタル工法(LHC3-MR)
 
用 途
給食施設・食品工場・製品工場・一般工場・通路
骨材配合を増やして厚塗り施工を可能にした工法です。セルフレベリング性は劣りますが、最も経済的な工法です。


この工事で使われる製品
シリカル
シリカル
視覚障害者用標識板
   
製品一覧
ページの先頭へ
Copyright (C) 2007 MITSUI KAGAKU SANSHI. All Rights Reserved.