三井化学産資株式会社
製品情報
ポリエチレン管 ジオシンセティックス グラウト材 防食材 住宅資材 シリカル
工事・工法種別 会社案内
トップページ工事・工法種別FRP防水
建築 メニュー
木材保護含浸塗料
断熱材
工事・工法種別一覧
FRP防水
FRP(Fiber Reinforced Plastics)は、ガラス繊維などの強化材(補強材)で補強した繊維強化プラスチックです。強度や耐水性、成型性などに優れていることから、三井化学産資は「リマスター」として信頼性の高い防水工法に応用しました。さまざまな形状の下地にシームレスな美しい仕上がりの防水層を形成できます。
住宅ベランダ工法
屋上、RG造、防水工法
RB-M1工法
コンクリート建築物を対象にした屋上防水工法です。
RB-M2工法
木造住宅のバルコニーを確実に防水することにより、階下への漏水をシャットアウト。水に弱い木材を保護します。軽量、カラフルで耐磨耗性に優れた防水機能を発揮します。また、飛び火による延焼を防ぎます。
RB-M1(R) ・RB-M2(R)工法
拡大化する木造ルーフバルコニーに対応した下地追従型緩衝工法です。
RB-D1・RB-D2工法
勾配断熱工法として1/100、1/50の勾配に対応。外断熱勾配付き軽量FRP防水で高機能化が図れます。
改修工法RPS-1工法
防水用途に開発された高強度防水基材「フレキープS」を使用し、低臭気ポリエステルの開発など改修環境に配慮し、防水保障を10年間に延長しました。

屋上改修システム
RMP-D工法
下地の撤去を最小限に抑える下地調整パネル「 RM パネル」は外断熱工法にも対応でき、改修に付加価値が生まれます。
【 リマスターマルチボード工法断面図 】
RMパネル施工   改修後
RC-2工法
超軟質ポリエステル樹脂とFRP防水層を複層した駐車場システム。防水層は#380ガラスマット×2ply。保護層は珪砂使用による防滑仕上げとなります。
※ 環境対策工法
RC-F1工法(不織布タイプ)
RP-S1・RP-S2工法
屋上駐車場のスロープ部等に適用する防滑性に優れた工法です。珪砂塗布工程の防滑仕上げ方法を選択(S1・S2)できます。防水層は#380×2Ply防水です。
※ RP-S2工法は珪砂+リマスターM(トナー)+リマスタートップの3層構造です。
RD-1工法
通気性を有する不織布を使用したFRP緩衛脱気工法です。下地に水分が予想される場合に効果を発揮します。防水層は#450ガラスマットを使用します。
※ 環境対策工法
RD-F1工法(不織布タイプ)

屋上、RC造、下地追従工法
RP-1工法
超軟質ポリエステル樹脂と弾性FRP防水層の複層構成により下地挙動に追従し、FRP防水層を安全に保持。大面積のコンクリート下地において、優れた性能を発揮します。
※ 「RP-F1工法」はガラス飛散のない安全なガラスマットを使用したクリーンな環境対策工法です。
RB-MH工法
工場等の室内床で重機設備を想定した高荷重床防水加工です。#450ガラスマット×2Plyで、防水塗膜の圧縮強度を向上させます。
RT-F1工法
平場防水でF工法(不織布)を選択した場合の、立上がり、役物回り工法で、環境対策製品です。

低臭気リマスター環境対策FRP工法

臭いを極力抑えた低臭気樹脂と繊維飛散の少ないビニロンマットを採用。作業環境や施工周辺の環境に配慮できる環境対策製品として、住宅のベランダなどの改修に最適です。

低臭気リマスター改修仕様
低臭気リマスター新築仕様

その他の工法
RB不燃タイル仕様
RB工法すべてに対応し、FRP露出防水プラス本格タイルで高級感を演出します。
RB工法とのシステム保護仕上げで、置き型設置なので防水メンテナンスが容易です。
本格タイルを使用しており、風合いがあります。
* 設置の際は、専用接着剤で防水層と部分的に接着します。
<施工例>
FRP防水終了   不燃セラミック仕様
RBセラミック
防火地域・準防火地域および建築基準法第22条地域に対応
RB不燃タイルは、建築基準法第22条「国土交通大臣が定めた製造方法」に関する告示、平12建告1400号「不燃材料を定める件」における「4陶磁器質タイル」に該当します。
<標準色>       重量:1.8kg/枚
寸法:330×300×厚8mm
TDS-110   TDS-330   TDS-440   TDS-550
* 標準品以外の仕様をご希望の場合は、別途ご相談ください。

この工事で使われる製品
住宅資材
リマスター
   
製品一覧
ページの先頭へ
Copyright (C) 2007 MITSUI KAGAKU SANSHI. All Rights Reserved.