三井化学産資株式会社
製品情報
ポリエチレン管 ジオシンセティックス グラウト材 防食材 住宅資材 シリカル
工事・工法種別 会社案内
トップページ工事・工法種別補強土壁工法
盛土補強資材 メニュー
補強盛土工法
RRR工法
工事・工法種別一覧
補強土壁工法
従来のコンクリート擁壁の代替工法で、補強材(主にテンサー)を盛土内に層状に敷設して建設する土留め構造物です。比較的軟弱な基礎地盤上に直接基礎により建設可能で、壁面部の緑化が特徴です。過去の実績から、集中豪雨や地震に対しても耐久性が優れていることが認められています。
FW工法
のり面形成材(鋼製枠形式の壁面工)に軽量で柔軟な鋼材(溶接金網)を用いているので、現場で自由に切断できることから、曲面やコーナーの多い盛土や縦断勾配などにも対応できます。のり面は植生シートにより緑化が可能で、自然景観にマッチした盛土となります。

使 用 例
補強土壁工法(FW工法) 補強土壁工法(FW−Black)河川適用例
この工事で使われる製品
ジオシンセティックス
テンサー
ポリフェルト/タフネル
ソフィックス
   
製品一覧
ページの先頭へ
Copyright (C) 2007 MITSUI KAGAKU SANSHI. All Rights Reserved.